家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

かっこいい帽子のかぶり方

 
ある日、スカパー2の某番組で

「カッコよく見えるソフト帽のかぶり方講座」

なんてのをやってました。
これはためになるなあと思って見てましたが、
実践する機会ってあるのかなあ?けっきょくムダ知識になりそうな...(笑)

そーいえば、妖精フローレンスの幕前の踊りの場面で、
かっこよく帽子をかぶったおにいさんが登場している場面がありましたね。
さて、帽子の内側のヘリが眉毛にかかるくらいまで
深〜く、そして斜めにかぶるのがよいそうです。
帽子の上の部分を持って、前からかぶりますが、
このとき手首を伸ばして被るのがポイントだそうです。
手首が曲がってしまうと女っぽくなってしまうからだそうです。
ふーん♪
それではさっそくキティさんもちょうせんです。

まずはいけない例。
これでは田舎のおまぬけさんになってしまいます。
かっこいいかぶり方の例

目が隠れちゃうくらい深くかぶると良いようです。
おまぬけヅラも隠れてよいですね♪

それでは最後に妖精フローレンスのダニエルくんを見てみましょう。



帽子が小さすぎて
    ぜんぜんかっこよくないですう...

よいこのみんな、ちゃんとアタマの大きさにあった帽子を選ぶですよ。

目次に戻る